水まわり

「防カビ・水アカ防止・曇り止めコーティング」

フッ素樹脂による撥水性のコーティングが汚れ防止のコーティングとしては主流となっています。新築住宅のオプションとしてもお馴染みだと思います。フッ素コーティングは撥水効果により汚れを付きづらくして、付いた汚れも落とし易くするコーティングです。車のボディやフライパンなどに使わている汚れ防止の定番コーティングです。
また、カビに対しては専用の防カビ剤を使用します。カビの根付いてしまう素材には防カビ専用剤を塗布してカビをしっかり防ぎます。

和室

「白木コーティング」

和室に使用されている白木は切りっぱなしの無垢の状態なので非常に汚れやすくデリケートです。特に敷居部分はよく歩く部分なのであっという間に黒ずんでしまいます。また窓際の白木も紫外線による日焼けで退色してしまいます。
白木コーティングは浸透性の無色透明のコーティングを白木に塗布します。コーティングされた白木は水分が浸透しにくくなり、汚れも落ちやすくなります。無色透明なので白木の自然な風合いも損ないません。
白木はキレイなうちに白木コーティングでしっかり保護しておきましょう!!

和室

「備長炭調湿シート(畳下用)」

畳の下は見えない部分ですが、意外と湿気が多くカビやダニなどの温床になりやすい部分です。特に集合住宅の低層階は湿気が多いので注意が必要です。備長炭調湿シートは備長炭をパウダー状にしてシートタイプにしたもので、通常の調湿シートのように定期的な天日干しが一切要らない半永久的に使用できる調湿シートです。
備長炭の効果で調湿だけでなく防虫・防カビ・脱臭効果もあります。

クロス

「クロスコーティング」

クロスはインテリアとしてとても重要な役割を果たしています。しかしとても汚れやすく、シミてしまうとお掃除がとても大変です。テレビや冷蔵庫などの電化製品廻りは静電気による黒ずみも出来てしまいます。クロスコーティングは帯電防止剤に界面活性剤を配合したクロス専用の防汚コーティング剤で、帯電防止効果により埃の付着を軽減して、界面活性剤で汚れを付きづらく落としやすくしてくれます。新築時のキレイなクロスを長期間キレイに保ってお手入れも楽々です。